2007年09月09日

どうせ

議題の中身自体はどうでも良い。
そう、根が短気で過激派な私には、個人的には面白いと思えなくもない。
(このタイミングでって言うのは正直謎だけど)
それに、どうせ私は武田の結論に殉じるだけの者だから。

例えば万一、武田会議が全ての国から後ろ指を指されるような結論を出したとしても、その方針を持って他国の前に立つ覚悟は出来ているつもり。
個人的な恩人の多数いる今川家にだって、宣戦布告の使者でも出来る。
武田会議がそう言う結論を出したなら。

だけど、「どうせユートピア」
よりにもよって、みんなの努力が実って、やっと一段階関係が悪化したこのタイミングで「どうせユートピア」
これまで地道に献策告知に協力してくれた人の立場は?
このタイミングで「どうせ」の一言でそれを踏みにじるんですか?
献策を軽んじて何が出来ると言うんです?
献策は、ひとりひとりの小さな一票、そしてそれを集めるための地道な努力でやっと支えられるもの。
献策率79%から、たった1%あげるために
80%に乗せるためだけに、どれほどの協力が必要だと思います?
そうやって築いたものを「どうせユートピア」
一日一シャウトと言ってくれた人に、「どうせユートピア」と言うんですか?

世界を変えるようなかっこいい覚悟なんかいらない。
本当の覚悟は、地味なものを営々と積み上げる覚悟じゃないですか?
posted by 演歌 at 02:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その気持ちわかります。
献策の告知がどれ程大変なことなのか、実際にやってみないとわからないですよね。
信書で伝えるにしても、告知キャラを置くにしても、どれだけ大変なことか。
献策に興味のない人から見れば、新書もただの手紙。看板キャラもただの寝落ちキャラという認識でしょうが、自分の為ではなく国の為にがんばっているのに、それを理解してもらえないのは辛いし、悲しいですよね。
献策キャラを置いてがんばっているあなたを見かけます。国の為にいつもありがとうございます。がんばってください。
Posted by at 2007年09月11日 01:58
国の方針には従いますが
タイミングが…朝倉には、G氏等 提案したT氏の斉藤時代の知人が多く移籍と聞きますし
個人的繋がりがきっかけになってる気がしてなりませんね
Posted by 1武田民 at 2007年09月11日 20:29
んー、どうやら誤解を与えている様なので初コメです(’’
その発言は確か「どうせユートピアなら、もがく方が良い」と言った発言だと思います。
これは会議のフリートーク中の物で、正式な発言では無いと認識しており
気軽に発言したので言葉は選んでません。
この「どうせ」という言葉を置き換えるなら
「どうせユートピア」じゃなく「同じユートピア」とした方が適切だったかもしれないですね。
とにかく誤解を与えた様ですので、失礼しました。

それとこの案の発端については、公表出来ない事情があるので
対話等で聞いてもらえればお教えします。
Posted by 大老 at 2007年09月12日 13:11
うぉw日記更新されとるw
小さな事からコツコツと^−^
Posted by ルル at 2007年09月12日 13:51
>>匿名さん
それほど大変なことを言っているわけではないんですけどね。
一人は一週のうちに一回叫ぶだけでも、それを20人がやれば一人が20回叫ぶより簡単で効果絶大。
先週は告知を叫んで下さった方が多かったようですが、自分が叫んだ効果で献策率がジリジリ上がる様を見つめる楽しさを体感して頂けたのではないでしょうか。
誰かがもたらす一発大逆転より、自分たちで積み上げた小さな成果の方が嬉しくないですか?
残念ながら今回は関係下がりませんでしたが、友好度には一定の幅があるようなので、同じ中立でも先週より確実に疎遠に近づいていると思います。
だからこそ、このタイミングで「どうせ」とは言って欲しくない。
折角、敵対枠の埋まっていない相手に対して挑んでいるというのに、仕様上可能なのに諦めて欲しくない。
献策率の勝負って、ある意味合戦と同じじゃないでしょうか?一人だけが頑張ってもダメ。どんなエースでも一人では勝てない。
私は開戦のための努力も、武田家の戦いだと思っています。
ここで、敗色濃厚でも諦めずに挑むことが出来ずに、誰かが開戦をもたらしてくれたとして、それで本当に武田家は戦えるでしょうか。
それだけのことなんです。
それに私、「国の為に」って言うほど自己犠牲の人じゃないので、それなりに楽しんでますw
それこそ献策率がジリジリ上下するのを見るのは楽しいし、誰かが「一日一シャウト」と言ってくれたりしたら、それはもうたまらんですよ?w

>>1武田民さん
そうですね。
相手方の会議で議論されたわけではないようですから、最悪の場合は、武田家だけが・・・ってことも有り得るかも知れませんね。
全てがうまく行くのかも知れないし、最悪の事態が来るのかも知れない。
その辺りのことは、是非土曜22時の会議で議論してみて下さい。
どうなっても国の方針に従うには、御自分が納得するまで考えて議論してみるのが第一歩です。

>>大老さん
いつも会議への御協力ありがとうございます。
沈黙の多い会議で口火を切って御自分の意見を問うには、果たしてどれほどの勇気が必要でしょう?
自分の名前で、正々堂々と自分の考えを展開できる人を、私は尊敬します。
ただ、残念ながら今回のことは誤解ではないようです。
個人的な意見ですが、「どうせユートピア」でも「同じユートピア」でも、現在の献策活動が無駄だと言われているように感じます。上杉家が完全に仮想で埋めて抵抗して来るという兆候は見られません。枠は空いています。お互いに献策率で戦うだけです。しかも献策は侵攻票に有利です。
それなのに、開戦に向かってようやく、本当にやっと、一歩前進した矢先に、ユートピアを前提として「どうせユートピアならもがく方が良い」と言われても、残念ながら理解できません。
まぁ個人が「どうせユートピア」と判断するのは自由でしょう。私が個人的に、それだけは受け入れられないのと同じように。私は、もう何年も開戦に向けてそれなりに努力したと思いますが、まだまだ到底諦める気にはなれません。

尚、公表できない事情とやらを私が伺う理由も理解できませんし、伺っても意味がありませんので御遠慮します。

>>ルルさん
残念ながら、小学生の時から3日と続けて日記書いたことないです。
年に何回「学校指定の日記帳なくしました」という言い訳を使ったことでしょう。
そもそも真面目にコツコツとか無理な体質なんです。長い学生時代、一回も夏休みの宿題を終わらすことのなかった経験から、悟りました。
次回は3年後にお送りします^−^
Posted by 演歌 at 2007年09月14日 23:31
大老さん、無学なニートなくせに群雄屈指の弁舌家な演歌さんに舌戦挑んでも勝てる訳ないでしょ
どう見てもただあんたの我がままと自己中ルールを武田国民に押し付けてるだけですよ。
Posted by 武田民 at 2007年09月16日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。