2009年06月14日

わたし、ま〜つ〜わ♪

私の覚悟は今も昔もひとつ。
私は武田の全てを受け入れる。
私はただ武田に殉じて武田であり続ける存在。

個人として何の力もない私だけど、
ただ武田のみんなを受け入れて、武田のみんなを待つ。
だからみんなは私が武田にいることを、私が武田で待っていることを、
それだけは心の片隅に覚えておいて欲しい。

引退で、出奔で。
これまでどれだけの人を送ったか。
その度にどんな想いをしたか。
無力感で悔しくて引き裂かれそうで。
でも、それぞれに事情も想いもあることだから引き留められるものでもない。
だから私はいつも待っている。
いつでも武田で「おかえり」と言えるように。
小さな存在だけど覚えておいて。


posted by 演歌 at 01:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。