2006年03月13日

会議結果連絡用信書試験運用の御案内

会議結果連絡用信書の試験運用を考えています。
会議終了後、献策などの内容を簡潔にまとめて希望者に送信するものです。

対象者:
殺人的なリアル仕事スケジュールで会議に出られない方、
会議を忘れてTD登録という前科のある方、
会議皆勤なのにいつも樹の下で安眠してる方、
焼肉に出張してるけど大量保有票を有効活用したい方 etc...

注:連絡専用ですので、会議内容等について返信いただいても一切対応しかねます。


こんな感じで運用予定ですが、どの程度の負担になるのか私自身不安ですので先着50名様登録で試験運用したいと思います。
試験に御協力いただける方は、「武田家広報」まで「信書くれ」と対話をいれて下さいませ。
公開会議ですので問題はないのですが、一応所属など確認させていただきますので広報からの返信をもって登録とします。
平日昼間や深夜はいない可能性が大ですが、ログ残しておいていただければ対応できると思います。

最後に。
この日記を御覧の方にはお分かりいただけると思いますが、私は根っからの三日坊主です。
ですので、これもいつ立ち消えるかも分からないサービスです。
サービスと割り切って御参加いただける方のみ、お気軽に御登録ください。
posted by 演歌 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。